看護師の仕事とは?

看護師は、寝返りをすることが困難な患者さんへの体位を変えることや、食事できない患者の介助、下のお世話といった体力仕事も多々あります。
その間であっても、ナースコールがあれば、即対応しなければなりません。
おまけに、入院中の患者がちょっとでも素晴らしい入院生活が送れるように考えることも看護師の仕事のひとつといえるのです。
看護師は医療機関が就業場所ですが、医療に関する作業だけしていればいいわけではありません。
看護師は病気やケガで動けないクランケの身の回りの世話も重要な仕事なので、こういった仕事の中でとても忙しく就労している方だと思います。
激務の割には、収入は良くなく、ストレスで病気になることもあるらしいのです。
看護師は、16時間などの当直により長い時間の勤務となっていて、勤務中でも仮眠をとることが可能です。
国の指針により月に8回までと定められていますが、現状ではそれを超える場合が多いようです。
勤め先の勤務形態によっては、規則的な生活ができなくなったり、疲れが抜けにくかったりするのも、長続きしない看護師が多い理由のひとつだと思われます。
病院へ行くと次から次に患者の人がくるので、看護師さんは常に忙しそうにしています。
手際よくされていたり、声を大きくして名前を呼んだり、患者の方に説明したりと、性格的にしっかりしていないと勤まらない大変な職業だと感じます。
だけど、その分、やりがいがある仕事だと思いました。