新生銀行カードローンレイクの貸付年率

新生銀行カードローンのレイクでの、貸付利率(実質年率)はどのようになっているのでしょうか。
まず、200万円以内で契約した場合では、実際に利用している中での最大借り入れ残高によって、利率が適用されるようです。
利率は、借り入れの残高が、金利表にある基準の残高に達した時点で変更されます。
一回でもその残高が指定された金額を上回った場合、それ以降の返済で下回った後でもその利率は変更されることはないので注意が必要ですね。
また、契約内容が、「30日間無利息」の場合で、200万円を超える場合は、限度額によって利率が適用されるようです。
これからレイクを利用するひとや、すでに利用しているひとも、覚えておくといいかもしれませんね。
ほのぼのレイク審査厳しい?レイク審査申し込み窓口